自己アフィリエイトとは?どこよりもわかりやすい初心者講座

まずは自己アフィリエイトのしくみについて解説していきます。
基本となる部分なのでしっかりと覚えて稼げるようになりましょう。

 

自己アフィリエイトのしくみ

 

自己アフィリエイトは自分で広告をクリックすることで報酬を発生させるしくみです。
自分で申し込むわけですからASPに承認されさえすれば確実に収入が入ります。

 

そんなことをして違反ではないの?
そう思われた方もいるでしょう。

 

自分で広告をクリックすることを「自己クリック」といいます。
自己クリックを認めるかどうかはそれぞれ広告主とASPによって決められています。
割合的には自己クリックOKの広告は全体の3割程度です。

 

ASPの中にはすべての広告が自己クリックOKのところがあります。
それが「ポイントサイト」で大小合わせて約30社ほど存在します。

 

ポイントサイトのメリット、デメリット

 

アフィリエイトで収入を得るには基本的にブログを作成して記事を書く必要があります。
そしてASPに登録、提携して広告を貼るといった一連の作業をしなければなりません。

 

ASPが運営しているポイントサイトではこれらの作業をすべて省くことができます。

 

≪ポイントサイトの長所≫

☆ブログを作らなくてもOK
☆記事を書かなくてもOK
☆広告を貼らなくてもOK
☆すべての広告が申込みOK

 

これらがポイントサイトの最大のメリットです。
アフィリエイト初心者にとっては最適の環境が整っていると言えるでしょう。

 

一方デメリットですが、ポイントサイトを選ぶ際は慎重に見極める必要があります。
サイトによってはポイントを貯めても現金に交換できないという場合があります。
またセキュリティ面がしっかりしておらず個人情報が流出した事件もありました。

 

僕は利用しているのは2つのポイントサイトのみです。
「ハピタス」と「げん玉」でここだけ登録しておけば十分です。
詳細については次の章で解説します。

 

報酬のもらい方

 

自己アフィリエイトで報酬を得るためには2つの方法があります。

 

1、申込み型

資料請求、カード発行、口座開設など申込みにより報酬(ポイント)を得る。
無料でできるものが多く、1万円以上の高額報酬の広告も多い。

 

2、商品購入型

楽天市場やyahooショッピングなど商品を購入することで報酬(ポイント)を得る。
購入代金の数%がもらえる場合がほとんどで、金額的にはあまり期待できない。
ただし、楽天ポイントなどとのポイントの二重取りが可能でその点はお得♪

 

当サイトでは高額報酬が得られやすい申込み型を中心に解説しています。
次に報酬をもらうまでの流れを簡単に書いておきます。

 

 

【報酬をもらうまでの流れ】

1、ポイントサイト上の広告をクリックする。

2、申込みまたは商品購入をする。

3、一定期間後にポイントが承認される。

4、貯まったポイントを現金などに交換する。

 

1つ1つの手順についてはのちほど動画付つきで詳しく解説します。
ここでは全体の流れがわかればOKです。

 

禁止事項とルール

 

最後に禁止事項として注意するべき点を抜粋してご紹介します。

 

≪自己アフィリエイトの禁止事項≫

●同一人物が同じポイントサイトで複数のアカウントを持ってはいけない。

●申込み型は1人1回のみ。2回以上の申し込みはできない。

●ウソの情報を入力してはいけない。発覚した場合アカウント停止になる場合あり。

●報酬を目的とした申し込みは原則として禁止、(少しでも興味があればOK)

 

ルールを守ってしっかりと稼げるようになりましょう♪

 

まとめ

★自己アフィリエイトとは、自分で広告をクリックして報酬を得る方法。

★初心者におススメなのが全広告自己クリックOKのポイントサイト。

★申込み型の中には1万円以上の高額報酬がもらえる広告もある。

 

次の章では必ず登録したいポイントサイトについて特集します。

 

⇒NEXT

自己アフィリエイトで必ず登録したいASPとは?へ

 

コメントを残す